「音よみサポーター」さん育成講座

音楽付きで絵本をよみきかせして子どもたちを笑顔に。
そして社会を元気にする人、
 
「音よみサポーターさん」
 
を大募集いたします!

 

     
絵本を保育園、図書館、介護施設・・・などで読んでいただくほか、
当法人主催の「音よみイベント」でもご活躍いただきます。
 
もちろん、音楽(効果音)付きの読み聞かせです!
(ピアノは弾けなくても結構です)
 
   
そしてこのサポーターさんに、ぜひなってたいただきたい人がいます。
それは
 
「子育てが一段落した主婦の方」
 
「お仕事を引退された高齢者さん」

「保育士の資格を持っていらっしゃる方」
 
です。
 

たとえば、
「いま、仕事はしていないけれど社会の役に立ちたい。」
「子どもの笑顔が見たい。」
 
そのような方が「絵本を読む」というお母さんの得意技をいかんなく発揮して
「いきがい」
を見つけていただく、というのが目的です。
 
16 03 21 4
 
16 03 21 1
  
もちろん現役の保育士さんや介護士さんも大歓迎!
 
 
スタートさせたばかりですが、すでに、
 
「やりたい!」
 
とおっしゃる方が続出しています。
 
  
つきましては、各地で順次

「音よみサポーターさん育成講座」

を開講します。

        

開講スケジュール、場所

当HPで随時お知らせいたします。  

         

講座内容

  • 音楽を付けた、絵本よみの方法
  • 絵を音楽にする方法 ・和音が表す、人間の心理状態
  • 子ども、保護者とのコミュニケーション方法・・・など
  • かかる時間=2時間半 ○受講料=10,800円

なお本講座受講後も、会報や動画配信などでサポートいたします

       

資格を認定されると

保育園、各施設でご活躍いただきます。

2人1組でもOK。交通費、薄謝を進呈いたします。

      

上級講座

当講座には「上級講座」があります。 ご受講されますと「音よみサポーターさん」を育成する認定講師になれます。 詳しくは→こちらをご覧くださいませ。     

       

音よみサポーターさんの声(2015年度第一期生)

15 08 28多田先生、濱口先生
 
認定証前川さん

  

○とても楽しく講座が受けられました。音楽が入ると、こんなにも感動が大きくなるのですね!はやく子どもたちによみきかせしたいです(Mさん)

○さっそく近くの保育園さんへよみきかせに行ってきます。私はピアノがあまり弾けないので、中1の娘に弾いてもらいます(Iさん)

○和音が人の心理をあらわすということに、初めて気付きました。自分の演奏にも活かせそうです(Hさん)

○ピアノ教室のレッスンに採り入れていますが、子どもたちは大喜び!作曲に興味を示す子が多くなって、驚きました(Tさん)

    

「音よみサポーター」さん体験記

前川 美千子さん(石川県金沢市在住)
 
16 03 21 2
   
初めての音よみ体験会。
思っていた以上のお客様がいらっしゃって、とても緊張しましたが
子供の前で読んでみると、分かる発見がいろいろありました。

たとえば、ただ見ているだけでなく、音に合わせてとっても楽しそうにからだを動かしていました。
また、絵本から一旦、目が外れてしまっていても場面がかわり、音が変わると同時に「ん?なに??」とまた絵本に注目するのを見て、やっぱり音のちからって、すごいなぁと感じました。

音よみサポーターをするお友達を増やして、早く自身もピアノもマスターし、いろいろな場所で実践したいと考えています。
たとえば小児病棟でのボランティア。
長い時間、病院で過ごさなきゃいけない子供達の
一週間の楽しみのひとつになってくれれば…
そんな子供達と笑顔でふれあいたいな…という想いを実現させたいです。

ありがとうございました。
    
★当日の新聞記事です★
 
新聞掲載
     
  

お問い合わせ

当HPの「お問い合わせフォーム」より、お気軽にお問い合わせください。

月別記事一覧