「もしも、ピアノが弾けたなら・・・」

こんばんは!
代表理事、鈴木 敬です。
 
 
バレンタインデーが終わり、2月もいよいよ後半。
 
まだまだ寒い日は続きますがせめて足下だけでも暖かく・・・
ということで、春を思わせるスカイブルーの靴を買いました!
   
 
15 02 13靴
    
 
リーガル、春の新作シューズです。
ただし、これを買ったら、その上に合わせるジャケット、シャツが欲しくなりました(汗)
 
というのは、私は昨年までピンク、赤など暖色系ファッションがメインだったから。
合わせる服がありません(笑)
 
   
「靴を買うと、合わせる服が買いたくなる」
    

というのは本当ですね。
今週末も、池袋東口のデパート紳士服売り場をウロウロしようと思います(笑)
   
  
 
さて、このように私はカラフルな人生が大好きです。
小さい子どもからおじいちゃんおばあちゃんまで、カラフルな人生を送ってほしい、と
思っています。
 
 
 
「今の人生?そうだな、グレーだな・・・」
    
 
と思っていらっしゃる方。
まあ、グレーまで行かなくとも、もう少しカラフルにならないかな?
と思っていらっしゃる方。
 
 
 
たとえば、ピアノが弾けたらどうでしょうか?

 
 
 
まだ手が小さい、もちろん楽譜も読めない小さいお子様。
  
「今さらピアノなんて・・・」と思っていらっしゃるお父さんお母さん。
  
「もう、手が動かないしピアノなんてとんでもない」とおっしゃるおじいちゃんおばあちゃん。
 
 
 
もし、たった一本の指で弾ける美しい曲があったら・・・
 
  
 
「それだったら、弾いてみようかな?」
 
 
 
と思われるかもしれませんね。
 
  
 
私は、長年の研究の結果、ついに一本の指だけで美しい曲が弾ける
ピアノ曲集を開発しました。
 
 
 
名付けて「1音のまほう」。
    

ドのプレリュード写真
  
   

「ド」〜「シ」まで、7曲ありますが、どれもたった1本の指しか使いません。
しかし、バックで美しい伴奏が鳴り響くピアノ連弾曲。
 
あたかも、自分が名曲を演奏しているように聴こえます。
  
 
とりあえず、Youtube動画をどうぞ!
     
★ドのプレリュード=こちらをクリックしてくださいね。
   

★レのマーチ=こちらをクリックしてくださいね。

   
 
またこの曲集は、すでに高齢者の認知症予防、
障がい者や不登校児のレッスンにすでに採用され、効果を上げています。
   
もちろん、ピアノ教室の体験レッスン用にも最適です!
 
 
さてこの曲集を「公開レッスン」形式にて、一般の方にお披露目することになりました。
    
 
1音のまほうバナー2(小)
 
 
”「1音のまほう」公開レッスン”
  
  
公開レッスンに加え、活用方法についてのセミナーも行います。
 
また今回、入場料を「無料」とさせていただきました。
 
   
詳しくは=こちらをご覧くださいね。
  
    
  
私たちピュアメロディーは、音楽のハーモニーでひとつに解け合う世界
「楽園(がくえん)」をつくることを目標にしています。
 
   
 
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 
 
  
 
本日も最後までお読みいただきありがとうございます。
 

 

関連記事

コメントは利用できません。

月別記事一覧