すごいぞ!ピュアメロディー~紙芝居を創ろう♪~

こんにちは!!

ピュアメロディースタッフ・イラスト担当の進藤かおるです♪

 

GWウィークは、不安定な天気でしたが

5日(土)の子どもの日、ピュアメロディー第2弾

『紙芝居を創ろう!!』の1回目は、ワクワクでした♪

 

初めての試みで、どうなることかと少し心配でしたが

第1弾の時から皆勤賞のTくんは

ストーリーなんて考えられる?と心配するお父さんに

一言、『大丈夫。』 (お父さんから伺いました(笑)。)

いつもとっても大人しく、ポーカーフィエスでもくもくと

お絵かきしているTくん(小学1年生)。

 

初回から彼を見ている鈴木さんと私は、今回そんな彼に

驚きと感動をもらいました(^◇^)!

すごい集中力で、自分の中で温めていた『サッカー物語』を

6枚の紙芝居に描きあげました。

曲をつける前に、Tくんにお話を説明してもらいます。

さっそく紙芝居の枠に収め、私が一枚ずつ絵を引きながら

鈴木さんがメロディーを再現します。

 

ピュアメロディーの何がすごいのか、というと

ヒアリングなどから若干の肉付けもしますが

基本は”絵がそのまま音楽になる”というところ。

特別な方法を使って絵から音楽を忠実に再現することが

できるのです!!

クライマックスの優勝シーンでは、不覚にも目頭が熱く

なってしまいました。

 

なんてドラマティック(*^◇^*)!!!

 

自信と喜びに満ち溢れたTくんの表情は、

最高でした。

今まで開催してきたピュアメロディーでもはっきりとは

わからなかったことですが、子どもの確かな成功体験を

目の当たりにすることで大人も大きく心を揺さぶられます。

・・・そうか、

こうやって3世代までも笑顔が感染してゆくのね!

 

すごいぞピュアメロディー♪♪!!

 

 

3回の「紙芝居」ワークショップ、2回目は6月3日(日)の

1時半から鶴瀬コミュニティセンターにて開催です♪
 
★ピュアメロディー イベントスケジュール(全国版)はこちらです。

関連記事

コメントは利用できません。

月別記事一覧